Warning: include(/home/users/1/chicappa.jp-newtokyo/web/blog/wp-content/themes/blog/functions.php) [function.include]: failed to open stream: Permission denied in /home/users/1/chicappa.jp-newtokyo/web/blog/wp-settings.php on line 717

Warning: include(/home/users/1/chicappa.jp-newtokyo/web/blog/wp-content/themes/blog/functions.php) [function.include]: failed to open stream: Permission denied in /home/users/1/chicappa.jp-newtokyo/web/blog/wp-settings.php on line 717

Warning: include() [function.include]: Failed opening '/home/users/1/chicappa.jp-newtokyo/web/blog/wp-content/themes/blog/functions.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/users/1/chicappa.jp-newtokyo/web/blog/wp-settings.php on line 717
hotelnewtokyo.com : BLOG » ラグジュアリー、レベッカ・ホルン&マークボスウィック
    HOME
  • HOME
  • NEWS
  • PROFILE
  • DISCOGRAPHY
  • BLOG
  • CONTACT

BLOG

This is the Hotel New Tokyo official blog.

  • ラグジュアリー、レベッカ・ホルン&マークボスウィック

    東京都現代美術館に、ラグジュアリー展とレベッカ・ホルン展に行って来ましたー。

    imgl.jpg

    ラグジュアリー展:
    ラグジュアリーをテーマに17世紀から現代までの作品が展示され
    その時代時代の社会の価値観をファッションを通じて考えるといった内容でして、
    17世紀なんかは、”ラグジュアリー=贅沢”といった日本人のイメージとは
    少し違っていて”着飾る事は自分の力を示すこと”となっており、
    そりゃエリザベス女王が着るドレスなんかはハンパないわけですよ。
    シャネルやディオール、イヴ・サンローランなどのいわゆる現代の重鎮ブランドも
    それはそれは古くから歴史があり、それなりのものがあるわけです。
    ファッション関係者じゃなくても、かなりオモロい感じになっておりました。


    imgl-1.jpg

    レベッカ・ホルン展:
    ドイツの現代美術家レベッカ・ホルンの初の個展で、機械仕掛けで動く立体作品から
    絵画、彫刻、長編映画までと、かない幅広い活動されております。
    どれも割とシュールな印象を与えますが、どこかユーモアも感じられて
    自分的には好きな感じでした。
    <アナーキーのためのコンサート>、<ダンスパートナー>といった作品はオススメ、
    なんせタイトルが良い。


    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


    帰りにミュージアムショップに寄って、マークボスウィックの最新作”not in fashion”を
    見つけたので思わず購入。


    これがめちゃくちゃ良い!!!!
    PID945_LRG.jpg



    知らない人の為に軽く紹介しますと、
    90年代にファッション・フォトグラファーとして注目を集め、現在は
    写真家のみならず、映像作家、ミュージシャン、詩人、料理人等多くの分野で
    活躍しているアーティスト。
    インタビュー記事はこちら!
    洋書って値段が高いから、よっぽどじゃないと買わないけど
    これは即買い。

    2010/01/15|未分類

Loading...